ボンズカジノの登録方法!登録する時の注意点も含めて大公開!

ボンズカジノ公式サイトはこちらをクリック☝

さおり!ボンズカジノの登録方法をみんなに紹介しよ!

そうだね!ボンズカジノの登録は5分あればできるぐらい簡単だけど海外のサイトだから注意点もあるからね!

オンラインカジノで遊んでみたいけど、海外の企業が提供しているサービスだしなんだか登録方法も難しそう、とためらっている人もいますよね。

今回はそんな悩みを抱えている方向けに、ボンズカジノへのアカウント登録方法をご紹介します。

ボンズカジノへの登録方法は、一般的な国内サイトへの登録方法とほとんど変わりません。

説明も日本語で記載されているので、安心して手順を進められますよ。

海外企業特有の点にさえ注意しておけば、登録作業は5分程度で完了できます。

難しそうで敬遠していた方は、この記事を参考にしてぜひご自分でボンズカジノへアカウント登録を行ってみてください。

ボンズカジノとは

ボンズカジノはキュラソー政府からライセンスを取得して合法に運営しているオンラインカジノです。

ファミコンやインベーダーなどの昔懐かしいゲームを連想させるデザインが私たち日本人に親しみやすく、日本で大好評を得ています。

豊富なボーナスが獲得できたり登録方法が簡単だったりすることからも、現在進行形で多くのファンを集めています。

ボンズカジノは2020年にできたばかりの新感覚オンラインカジノだよ!

ボンズカジノではなぜアカウント登録が必要なのか

ボンズカジノだけでなく、オンラインカジノでは基本的にすべてのサイトでアカウント登録が必須です。

しかし、そもそもなぜオンラインカジノではアカウント登録が必要なのでしょうか。

必要性が分からないのに個人情報を提出するのは不安に感じる方もいるかと思うので、まずはアカウント登録の必要性についてご説明します。

ボンズカジノは、アカウントを使ってすべてのユーザーの情報や所持している残高を認識しています。

もしもアカウントが存在しないと、各ユーザーがボンズカジノにアクセスする度に新規でユーザーIDが割り当てられるようになります。

この状態だとたとえどれだけ稼いで残高を増やしても、アクセスし直すとそれまでのデータが失われてしまい、一からやり直しになってしまいます。

アカウント登録をするとボンズカジノ側で個人を識別できるので、何度アクセスし直してもそれまでのデータを引き継げます。

そのため、ボンズカジノに入金して遊んで出金するという一連の動作を継続的に行うには、ボンズカジノ側で個人を認識して情報を管理してもらう必要があるのです。

そのためにアカウントという形で個人情報を登録していると理解しましょう。

個人情報保護の観点からもアカウントを登録して管理してもらうのは重要だよ!リアルマネーを使うから特にね!

ボンズカジノのアカウント登録方法

ここからは実際にボンズカジノのアカウント登録方法をご紹介していきます。

ごく一般的な手順ですが、一部海外企業ならではの注意点があるのでしっかり確認して行いましょう。

PCとスマートフォンのどちらのデバイスを使っても基本的な手順は変わらないのでご安心ください。

まず、ボンズカジノの公式ホームページにアクセスします。

すると画面上部に「今すぐ登録」というボタンがあるのでそちらを押下します。

ここからは3ステップに分かれており、「アカウント」、「個人情報」、「住所」の順番に進んでいきます。

パソコンとスマホどっちからでも登録できるから好きな端末から登録できるよ!

アカウント情報

こちらには「メールアドレス」、「パスワード」、「電話番号」を入力してください。

メールアドレスはフリーアドレスでも可能ですが、迷惑メールなどのフィルタリングを設定しているとその後の確認メールが届かない場合があるので注意してください。

パスワードは数字を1つ以上含めた6文字以上の半角英数字で設定します。

忘れてしまうとログインできなくなってしまうので、忘れにくい文字列に設定しましょう。

そして、電話番号を入力する際は必ず先頭に日本の国番号である「+81」が入力されていることを確認してください。

その後は以下の例のように、通常の電話番号から最初の「0」を省いたものを入力しましょう。

例:+81 90 1234 5678

電話番号が海外方式での入力になるから注意してね!

個人情報

こちらにはボンズカジノに登録する方の「名」、「姓」、「性別」、「生年月日」、「ユーザーID」の5つを入力します。

名前はローマ字で入力しますが、その際頭文字を大文字にすることを忘れずに名、姓の順番で入力してください。

生年月日に関しても日本式の「西暦/月/日」ではなく、「日/月/西暦」という逆の順番で入力してください。

ユーザーIDは任意の文字列で構いませんが、すでに存在している場合は修正が必要です。

チェックの際にユーザーIDの重複が分かったら、語尾に何か文字を足すかまったく別のユーザーIDを入力して再度試してみましょう。

生年月日の入力気を付けないとね!

住所

最後は現住所の入力です。

こちらには「国」、「都道府県」、「郵便番号」、「市区町村・番地」、「通貨」、「ボーナスコード」の6つを入力します。

国は「Japan」になっているか確認して、もし違うようであれば選択式のボックスのなかから選びましょう。

都道府県と市区町村、番地に関してはローマ字で入力します。

この時「1丁目」などの数字を含んでいる場合は「1choume」と入力してください。

「通貨」には入出金に使う通貨を選択するので、USDもしくはJPYを選びましょう。

ボーナスコードに関してはキャンペーンを行っていたり、指定のサイトを経由するとボーナスが貰えたりするので、その際はこちらにコードを入力してください。

内容に間違いなければチェックボックスを押下して利用規約に同意し、表示されている4桁の認証コードを入力して「完了」を押下したら完了です。

まもなくボンズカジノから通知メールが届くので、本文に記載されているURLを押下すれば本登録が完了します。

住所は英語形式での入力だから間違えないようにしないとね!

ボンズカジノにアカウントを登録する際の注意点

これまでネット上のサービスを利用するうえで何度もアカウント登録をしてきた方が多いかと思います。

しかし、サービスを利用するために海外企業にアカウント登録をした経験がある方は少ないのではないでしょうか。

ボンズカジノは海外の企業なので、若干これまでの登録方法とは異なる点があります。

たとえば氏名を反対にして入力したり、電話番号に国番号を付けたり、住所をローマ字で入力したりなどです。

こういった注意点を守らないとエラーが発生してしまうので注意が必要です。

しかし、ほとんどは入力欄に注意書きが記載されているので、それに従って入力すれば問題ないでしょう。

入力ミスすると入出金のときにつまづいちゃうから要チェックだよ!

ボンズカジノを選ぶメリット

ボンズカジノは日本人向けに親しみやすいデザインで構成されているほか、キャッシュバックシステムも好評です。

ライブカジノではベット額の10%が、スポーツブックでは5%がキャッシュバックされます。

キャッシュバックを受けられる条件は、キャッシュバック額の半額を入金していることです。

これだけで損失額の一部をカバーしてくれるキャッシュバック制度は、ユーザーから大好評です。

ボンズカジノではボーナスだけでなくキャッシュバックも受けられるよ!

登録方法が簡単なボンズカジノでオンラインカジノデビューしよう!

今回はボンズカジノのアカウント登録方法についてご紹介しました。

PCとスマートフォンで手順が大きく異なるサイトもありますが、ボンズカジノはどちらも大差なく登録可能です。

手順も非常に簡単で、慣れている方なら5分もかからずに登録作業を完了できるでしょう。

ちなみに、アカウント登録に必要な情報を入力した後にボンズカジノからメールが届かないという方をよく見受けますが、場合によっては即座にメールが届かない場合があります。

まずは自動フィルタリングで迷惑メールボックスに振り分けられていないか確認し、そこにもない場合は1時間程待ってみましょう。

それでもまだメールが届かない場合はメールアドレスを打ち間違えているかもしれないので、サポートに問い合わせるかもう一度登録し直してください。

ボンズカジノ公式サイトはこちらをクリック☝

【ボンズカジノ】ももか&さおりのボンズTV
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました